ブログ

菊乃井純米大吟醸しぼりたて生原酒R3 新発売

新型コロナウイルス感染は未だに衰退を許さない状況です”(-“”-)”。先進国である日本のワクチン接種の普及率は至って少なくまた変異株の「E484K」が脅威を博しています。変異株は感染力が強いものほど生き残り拡大し第4波の可能性も恐れなければいけません。本来なら春の陽気を浴びて旅行でも行こうか!?ゴールデンウイーク何処へ行こうか!?と例年では考えていると思います。そこで鳴海醸造店では行楽シーズンではありますが、少しでも家庭で楽しめる提案を考えました。菊乃井純米大吟醸しぼりたて生原酒R3はそう言った思いを込めた新商品です。ただし鳴海醸造店の店舗と鳴海醸造店のオンラインショップのみの販売とさせていただきます。どこでも買えるとなったらそれだけ貴重さが半減しますし価値観がなくなると思っています。商品販売の縦割りも必要だと思います。

商品名は、菊乃井純米大吟醸しぼりたて生原酒

商品名は、菊乃井純米大吟醸しぼりたて生原酒R3(きくのいじゅんまいだいぎんじょうしぼりたてなまげんしゅあーるさん)です。菊乃井は鳴海醸造店の商標登録している銘柄です。純米大吟醸とは、精米歩合50%以下の原材料に米・米こうじのみを使用している香味・色沢が良好な日本酒のことをいいます。しぼりたてとは搾ったままで手を加えていないことです。生原酒とは、生酒と原酒のことを意味して、生酒は加熱処理をしていない日本酒で原酒とは加水調整していない日本酒になります。一般的な日本酒は65℃の温度で加熱処理されていて幅広く流通できまた管理も生酒と比べると用意です。日本酒は通常アルコール15度代まで加水調整されます。(当社の場合です。)パック酒などは表示が13度とかも見られます。焼酎やウイスキーなどの蒸留酒に比べ日本酒の醸造酒は水で薄めるとエキス分が少なくなり、水っぽくて飲めなくなります。日本酒の低アルコール酒は酸度の割合や糖度(グルコース)の割合が比較的多くバランスを保っています。R3とは令和3年のことです。来年発売するかは考えていません。新型コロナウイルスが収束すれば発売しない予定です。

菊乃井純米大吟醸しぼりたて生原酒のトリセツ

菊乃井純米大吟醸しぼりたて生原酒のトリセツ(取扱説明書)を述べさせていただきます。おおっ!トリセツといえば、♪これからもどうぞよろしくね こんな私だけど笑って許してね ずっと大切にしてね 永久保証の私だから♬(笑)脱線してしもーた(笑)西野カナ歌声がステキです。(*^-^*) さて、本題です。要冷蔵商品なので必ず冷蔵庫またはそれに匹敵する涼しい場所に保管ください。開栓したら冷蔵庫に入れるか飲み干して(笑)ください。ただし飲み過ぎには注意ですよ!私の提案ですが空(から)の500mlのペットボトル、水かお茶系が好ましいです。香りが少ない容器に入れるのも有りだと思います。ただし子供が間違って誤飲しないように注意しなければならないですよ!理想は以前買った日本酒や焼酎の小さい瓶を中をゆすいで保存しておけば詰め替えして保存すれば良いと思います。通常1800mlの方が容量的にお得なので詰め替えすればよろしいかと思います。飲み頃の温度は5℃~10℃が目安です。2つ目のトリセツはワイングラスで飲むべし!ワイングラスで飲むとより一層純米大吟醸のフルーティーな香りが愉しめまーす。(^_-)-☆またガラスのグラスで口が当たるところが薄いので飲み口もよくなります。3つ目は、明るい話題で楽しく飲んでいただきたいでーす。以上。一点物につき返品交換は受け付けません♬ご了承ください♬(^^♪

器について

日本酒の飲み方の提案

菊乃井純米大吟醸しぼりたて生原酒商品画像

菊乃井純米大吟醸しぼりたて生原酒の画像

わーおぅ、ややピンボケしていますね!全体の雰囲気を感じてください。私のお得のフレーズです。もっとアップしてみましょう!

菊乃井純米大吟醸しぼりたて生原酒アップ画像

ラベルのアップ写真

商標登録の「菊乃井(きくのい)」がデデンと中央に商品の顔ですからね!文字は元黒石商工会議所に勤めていた山口友幸さんの書です。こちらのラベルも私の素人なラベル製作ですが作らせていただきました。後ろ姿がみてみたい。

菊乃井純米大吟醸しぼりたて生原酒裏ラベル

裏ラベル

菊乃井純米大吟醸しぼりたて生原酒の裏ラベルです。表示内容が明記されています。アルコール度17.5度とはなんぞや??一括表示では17度とか17.5度とか0.5きざみで表示出来ます。この時は前後0.9度プラスマイナスで補えます。例えば17度の表示であればアルコール度が16.1度~17.9度のものの表示をすることが可能になります。この商品は17.5度の表示なので16.4度~18.4度のアルコール度のものを表示できます。正確なアルコール度は17.7度が正解になります。いいこと聞きましたね!アルコール度0.2にも得してしまいましたよ(笑)。0.2分酔っぱらってしまうかも知れませんね(笑)。なぜ17.7度と表示しないのですか!?17.7度と万が一表示してしまったらアルコール度を再度分析して17.6度とか17.8度とかになってしまったら表示違反になりますからー( ;∀;)だから0.5きざみなのですよ!この他に17度以上18度未満という表示も可能です。日本酒を造るにあたってその年は米が溶けて発酵がすすんだとか米が溶けなくて発酵が遅れただとかいろいろ問題は起きてきます。原酒などの表示がなければ加水調整して目的の表示ができるのですが、原酒の文字がついた時は特に気を付けなければいけない部分ですね!

菊乃井純米大吟醸しぼりたて生原酒角度を変えて

菊乃井純米大吟醸しぼりたて生原酒角度を変えて

この写真仕込絵です。姉妹品の菊乃井純米原酒しぼりたて生酒R3にも使われていましたね!このパクリ屋が(‘Д’)訴えてやる(笑)えっえっ誰を訴えるの!内輪でもめないでください!(^^)!純米大吟醸はエンジ色をベースとしています。純米原酒は何だったけー~。気になる方は後程リンク先を設けますのでご確認してください。

菊乃井純米大吟醸しぼりたて生原酒違う視点

菊乃井純米大吟醸しぼりたて生原酒違う視点

こんなにシンプルだったんかーい位にシンプルですね。使用の紙は白のコピー用紙です。気に入って使っていますが、全て手貼になります。従業員から苦情が来ています(笑)冗談ですからね!冗談(+o+)。赤文字で限定品。ううん!限定品ってどれくらいあるの!?知りたい?知りたいですか?しりたいよー!!!じゃー、教えてあげようじゃないか。のちほど(笑)今回バーコードも入れてみました。社員から同じようなデザインなので店頭で販売するとき価格が間違わないようにとのご意見を頂いたのでした。ありがたや・ありがたや(^_-)-☆

菊乃井純米大吟醸しぼりたて生原酒商品規格

商品名:菊乃井純米大吟醸しぼりたて生原酒R3(きくのいじゅんまいだいぎんじょうしぼりたてなまげんしゅあーるさん)アルコール分の表示は17.5度です。実際は17.7度。前に述べましたので見逃した方は最初からブログを読んでくださいね!日本酒度 +3.0です。日本酒度とは日本酒の比重のことをいいます。日本酒の比重は狭い範囲にあるので日本酒度計という特殊な器具を使用して昔は計測していました。日本酒を100ミリリットルのメスシリンダーにとり温度を15℃に設定して日本酒度のふひょう計を浮かべて計測します。計測しているうちに温度が上昇したり下降したりと(‘Д’)そしたらもう一度温度を設定してやり直しします。今では振動密度計という機械があるのでその紛らわしさは解消しました。アルコール度を測定する時も蒸留は自分でやりますが、そのあとアルコール用のふひょうを浮かべる時にこの機会は大変・たいへん役立っています。酸度1.6とあります。酸度は日本酒に含まれる総合の酸のことをいいます。酸が少ないと濃醇さにかけたり、多すぎると酸が浮いたりとちょうどいいのがベストです。あとグルコースとのバランスも大事だと思います。アミノ酸度1.2アミノ酸度とは旨味成分です。少ないとスッキリとした後味ですが、多すぎると味がくどく感じられます。こちらもバランスがよいのがいいですね。使用米は青森県産「華吹雪(はなふぶき)」100%使用しています。華吹雪は平成元年から青森県で奨励品種に制定されて30年以上もの使用実績があるので素晴らしい酒米だと思います。使用酵母は青森県が誇る「まほろば吟とまほろば芳」のブレンドになります。まほろば吟は、吟醸香の主たる成分カプロン酸エチルの生成率が高く、青森県内の吟醸酒造りに大変貢献している酵母です。精米歩合50%ですが玄米を外側から丁寧に時間をかけて中心の部分の割合になります。

菊乃井純米大吟醸しぼりたて生原酒飲んだ感想

香りはフルーティーなゴールデンデリシャスを彷彿させる芳香になります。味わいはほどよい甘みを感じ、まろやかさがあり旨味うまく調和しています。ううん、自分で表現して自分でのごがなる(笑)そんだけ欲する味わいです。(笑)

菊乃井純米大吟醸しぼりたて生原酒相性のいい料理は白身魚の刺身です!

菊乃井純米大吟醸しぼりたて生原酒の相性のよい料理は白身魚の刺身がいいですね。白身魚マダイの刺身ううんちょっとお財布と相談しなければいけないかなー。買い物は妻にお任せしていまして( ;∀;)詳しいことは分かりませんが、旬の魚なら合うと思います。あさりのバター焼きなども今の時期なので私ならおすすめ致します。烏賊とネギの酢味噌和えこれもおすすめですね!自分の好きなものならぜひ試してみてください。そして、わたくしに是非ともお知らせください。

菊乃井純米大吟醸しぼりたて生原酒価格は!?

価格ですが、1800mlが3,300円(税込)、720mlが1,700円(税込)になります。令和3年4月1日より商品価格の税込み表示が義務つけられましたね!鳴海醸造店では、元々税込み表示でしたので問題はございませんでした。1800mlが若干お得ですね!どうしても1800mlの動きが悪いのでサービス価格にしました。身内で2~3名集まる時には1800mlもぜひ・是非、よろぴく!!!

菊乃井純米大吟醸しぼりたて生原酒限定本数!?

限定本数っての質問に対して大変遅くなりました。限定本数1800mlがなななんと100本になります。そして720mlは300本です。無くなり次第終了とさせていただきますので少しでも興味がありましたら、ツバを付けて(笑)。いや思い立ったが吉日でご購入をお願いしたいと思います。

菊乃井純米大吟醸しぼりたて生原酒どこで買えるの?

販売は、鳴海醸造店の店頭とオンラインショップのみです。発売日は令和3年4月7日(水)になります。

鳴海醸造店オンラインショップ https://furusatobin.jp/kikunoi/

鳴海醸造店店舗の営業日

新聞掲載予定

今回は黒石市の津軽新報社様だけに掲載をお願い致しました。色んな商品をいたるところで紹介し過ぎるのも飽きがくるのかと思いました。地元に近い人にまず飲んで頂きたいそんな感じでもあります。

掲載日 令和3年4月8日(木)

津軽新報社様

姉妹品のご紹介

2021 限定商品 菊乃井純米原酒しぼりたて生酒R3

当社商品人気の生酒(なまさけ)たち

菊乃井純米吟醸初しぼり生原酒中汲み久〇(きゅうまる)の魅力

菊乃井純米吟醸かすみにごり酒 魅力

菊乃井(きくのい)ヌーボーの魅力 

創業文化三年、津軽の風土が醸した希少な美酒の数々を。

青森の地酒 菊乃井 稲村屋文四郎 稲村屋

株式会社鳴海醸造店

杜氏兼社長 鳴海信宏

Facebookページのフォローもよろしくお願いします。
https://www.facebook.com/narumijozoten/