ブログ

酒造り

  • 2021 最後の醪(もろみ)

    鳴海醸造店の令和2BY(令和2年酒造年度)の酒造りもあともう少しで改造になります。明日は最後の醪(もろみ)を上槽(じょうそう)します。上槽とは、醪を搾ることをいいます。最後の醪は、菊乃井上撰になる日本酒です。上槽の次の日… 続きを読む
  • 斗瓶採りとは? 鳴海醸造店

    斗瓶採りは、(とびんとり)と読みます。鳴海醸造店の斗瓶採りについて簡単に説明させていただきます。画像と文章3/1に追記しました。 斗瓶採りとは 熟成した醪(もろみ)を、木綿(もめん)の袋などで自然に垂れてきたものを1斗瓶… 続きを読む
  • 2020(令和2BY) 菊乃井酒造り

    早いもので12月も残りわずかとなりました。鳴海醸造店の酒造りも徐々に忙しさを増してきました。今日12月21日は大釜を使用しました。大釜は白米200kg以上蒸す時に使用します。画像を中心にダイジェストで短くお知らせします。… 続きを読む
  • 2020(令和2BY) 酒母仕込み 菊乃井

    菊乃井(きくのい)鳴海醸造店の酒造りがどんどん進捗していきます。今日は、酒母仕込みの様子です。簡単にブログを掲載します。 菊乃井酒母仕込み 菊乃井酒母仕込みの米を蒸す様子です。こちらも米はムツニシキの米と加工用米です。前… 続きを読む
  • 2020(令和2BY) 麹作り 菊乃井

    菊乃井の麹の作り方ですが、天幕式の方式とオリタの方式があります。12月12日の麹の仕舞仕事前の写真です。作業を行ったのは夜の8時になります。社長が自らやりました。 近年働き方改革で労働者の残業厳しくなり万が一残る場合は適… 続きを読む
  • 2020 酒造り改造 近況

    2020年3月19日の午前中で造りの改造が終了致しました。冬期間に来て頂いている蔵人も本日午前中で終了致しました。残りの火入れ、後片付け、瓶詰めなど諸々は年間社員でコツコツと行っていきます。蔵人の皆様方大変お疲れ様でした… 続きを読む