ブログ

2020 黒石こみせ通り ねぷた絵

2020年の夏は黒石ねぷた祭りが中止になりました。ねぷた祭りは中止ですが、こみせ通りには沢山のねぷたの絵が飾られています。黒石こみせ通りの鳴海醸造店に飾られている絵をご紹介させていただきます。黒石こみせ通りは藩政時代から続く木造のアーケードです。夏は強い日差しを避け、雨・雪も遮ってくれます。古い建物なので情緒が溢れています。あなたもねぷたの絵を見に来てください。8月1日から展示

鳴海醸造店の外観

こんな感じでねぷたの絵が飾られています。

鳴海醸造店外観2

店の入り口近辺の画像です。

こみせ通りねぷた絵一つ一つの作品

ねぷたの絵1

熊谷 洸哉 さんの作品

ねぷたの絵2

石澤博文さんの作品、東新町ねぷた会・松原ねぷた会

ねぷたの絵3

成田飛翔さんの作品

ねぷたの絵4

藤田亮太さんの作品

ねぷたの絵5

高橋禅一さんの作品、み組ねぷた有志会

ねぷたの絵6

石澤流石さんの作品、豊岡友信親会

ねぷたの絵7

後藤雅仁さんの作品

ねぷたの絵8

山谷寿華さんの作品、黒石ねぷた盟友會、袋子供ネプタ会他、以上のねぷたの絵を合わせて30作品が黒石こみせ通りに展示されています。夜になるとライトアップで更に綺麗になります。ぜひ、黒石の街並みを満喫してください。

手作り雑貨体験工房IRODORI

8月1日にオープンした新しいお店をご紹介させていただきます。その名は「手作り雑貨体験工房IRODORI」手作り体験もできるようです。
営業時間
平日 11:00~15:00
土曜日・日曜日・祝日 11:00~16:00
お問い合わせ先 松の湯交流館 電話0172-55-6782

うちわ

ねぷたの絵から作成されています。うちわは、1枚1,800円で販売しています。

灯篭

ねぷたの絵から作成されています。

文四郎酒蔵館

文四郎(ぶんしろう)酒蔵館 観光

電車で黒石に来られる方は

わのパス 特典 鳴海醸造店

津軽三味線演奏

黒石市 津軽こみせ駅 津軽三味線

 

 

創業文化三年、津軽の風土が醸した希少な美酒の数々を。

青森の地酒 菊乃井 稲村屋文四郎 稲村屋

株式会社鳴海醸造店

杜氏兼社長 鳴海信宏

Facebookページのフォローもよろしくお願いします。
https://www.facebook.com/narumijozoten/