ブログ

黒石市 津軽こみせ駅 津軽三味線

津軽三味線演奏が無料で拝聴できる駅があります。黒石市の津軽こみせ駅です。駅といっても電車が通る訳ではありまん。お菓子などお土産品や民芸品が並んでいます。津軽三味線がタダで聴けるなんで最高です。津軽こみせ駅が面するこみせ通りは平成17年に伝統的建造群に指定されました。鳴海醸造店のすぐ隣になります。

令和3年津軽三味線演奏

当面の間下記にも記されているとおり、土曜日・日曜日・祝日の演奏になるみたいです。確認をとってきました。(令和3年4月16日)ところがですよ。令和3年4月26日平日なのに11時から津軽三味線の音色が聞こえてきました。電話で問い合わせしてみると朗報です。令和3年5月5日までは平日でも津軽三味線が聴けるとのことでした。

2021年 黒石さくらまつり

津軽三味線演奏

黒石市中町のこみせ駅で津軽三味線の演奏が無料で拝聴できます。土曜・日曜・祝日の
11:00~と14:00~共に30分の演奏になります。ゴールデンウイークやねぷたの時期は平日でも演奏する場合があるようです。詳しくは下記までお問い合わせくださいね。
お問い合わせ先
津軽こみせ駅 電話 0172-59-2080

津軽三味線の演奏1

演奏者は、その日によって異なることがあります。その時のタイムリーな演奏を聴くもよし、津軽らしい馴染みの演奏を聴くのもいいです。三味の音は人のこころを和ませてくれるものです。

津軽三味線の演奏2

こみせ駅って?

こみせ駅は、駅ではありません!目の前にバス亭はありますが!お土産品や民芸品が数多く取り揃えております。

こみせ駅の外観

こみせ駅の側面からみたところ

木造のアーケードのことを「こみせ」と言います。雨や雪を遮ってくれます。強い日差しも。鳴海醸造店のすぐ隣です。

詳しくは↓まで

https://tsugarukomise.jimdofree.com/

 

津軽まちあるきガイドブック2021 黒石

2021 金平成園 一般公開

わのパス 特典 鳴海醸造店

2020 鳴海氏庭園春の兆し 菊乃井醸造元

 

創業文化三年、津軽の風土が醸した希少な美酒の数々を。

青森の地酒 菊乃井 稲村屋文四郎 稲村屋

株式会社鳴海醸造店

杜氏兼社長 鳴海信宏

Facebookページのフォローもよろしくお願いします。
https://www.facebook.com/narumijozoten/