ブログ

黒石観光 鳴海醸造店

黒石市の観光について簡単に写真を交えて紹介します。

中町こみせ通り

令和3年5月2日午前8:45頃

雨上がりで澄んだ感じです。朝方は静かでこんな感じです。電信柱が撤去され道路の両側が石畳風になりました。右側の菊乃井の看板の前で記念写真を撮るのもいいですね!

こみせ

鳴海醸造店のこみせです。こみせとは、藩政時代から続く夏は雨や日差しから守るアーケードのことを意味します。

鳴海醸造店の店舗

鳴海醸造店の店舗1

商品が並んでいます。300mlの商品も豊富なので少しだけ飲みたい方にも重宝しております。

鳴海醸造店の店舗2

右側には陳列棚があります。右側にセット品、その左側に生酒のダミー瓶が飾っています。生酒は冷蔵庫に在庫があります。その左側からは1.8Lの商品が並んでいます。

菊乃井純米大吟醸しぼりたて生原酒R3 新発売

鳴海醸造店の店舗3

こちらから靴を脱いで座敷を通り鳴海氏庭園を眺めていただくことができます。

文四郎(ぶんしろう)酒蔵館 観光

鳴海氏庭園

令和3年5月2日の様子です。今朝方雨が降っていましたので緑が綺麗に見えます。

鳴海氏庭園

季節によって変幻自在に彩りを変えます。和ませてくれる庭園です。

2021春 鳴海氏庭園 画像

2020 鳴海氏庭園春の兆し 菊乃井醸造元

鳴海醸造店近隣の観光施設

黒石市 津軽こみせ駅 津軽三味線

 

IRODORI(いろどり) 黒石

重要文化財高橋家

松の湯交流館

2021 金平成園 一般公開

最寄り駅は、黒石駅です。

電車で来られる方は弘南鉄道弘南線の「黒石駅」から徒歩10分に鳴海醸造店があります。

わのパス 特典 鳴海醸造店

 

創業文化三年、津軽の風土が醸した希少な美酒の数々を。

青森の地酒 菊乃井 稲村屋文四郎 稲村屋

株式会社鳴海醸造店

杜氏兼社長 鳴海信宏

Facebookページのフォローもよろしくお願いします。
https://www.facebook.com/narumijozoten/