ブログ

2017 福岡県営業2日目 稲村屋・菊乃井

福岡市2日目は、ほしくま酒店白鳥様と同行して取り引き先へ挨拶廻り約12店舗を廻らせて頂きました。
白鳥さんとは、東京にいた時からお世話になっていた人で久しぶりに会えるのを楽しみにしていました。まさか福岡県に行ってしまうなんて(笑)

ほしくま酒店店舗の紹介

当日〇〇線の〇〇駅まで来て〇〇出口まで来てくださいとの事でしたので行きまして、
白鳥さんが車で迎えに来てくれました。地下鉄で移動しました。初めての土地で電車に乗るのが少しだけ不安があっとような!?

ほしくま酒店様FB https://www.facebook.com/hoshikuma7/

ほしくま酒店様の外観

町並みも素敵だし、店舗も素敵!!!

店舗は外からも眺めがいいです。

手前に観葉植物が植えられています。下の鉢は日本酒造りに使われる木の桶ではないですか!素晴らしい!!!
右側に冷蔵庫があり沢山の種類の日本酒が並んでいました。

白鳥さんとの同行

白鳥さんと稲村屋の取り扱い店約12店舗を車で廻らせて頂きました。
直接取り扱い店の方とお会いすることは嬉しいことですし、有難いことです。
試飲用のお酒も持参してカップに注いで廻りました。
福岡の商店街や繫華街など見知らぬ街を眺められて良かったです。
また、せっかく青森県から来たのでと観光も交えての同行でした。

髙取酒匠 離 様でのイベント

お酒のイベントは、「髙取酒匠 離」で19時30分から約13名の参加で行われました。

石井店長の自慢の料理と弊社のお酒を楽しんで頂きました。

この会も「稲村屋」や「華さやか」を飲んだ事のある人ばかりでした。

皆様真剣に質問をなされ日本酒に興味をもっていただけているのだと感謝しました。

会の途中できき酒をするコーナーがあり皆様真剣に取り組んでいました。

 

順不同ですが、写真でお楽しみください。

写真1

稲村屋の前掛け・半纏は人気がありそれぞれ腰に巻いたり、羽織たり!

写真2

ピース写真イエィ peace ! デキャンタにそれぞれの日本酒が!

写真3

笑顔がいいですね!デキャンタ大きいのは水用ですかね!
それともこれに日本酒入れてくれですかね!(笑)

写真4

菊乃井大吟醸と菊乃井純米吟醸華さやか無加水の瓶が見えました。

菊乃井華さやか https://narumijozoten.com/kikunoi/

写真5

笑顔対決!どちらも負けていませんね!稲村屋純米吟醸を持ってもらい記念写真!

稲村屋 https://narumijozoten.com/inamuraya/

写真6

アイドル系の女の子は舞掛けがエプロンになってしまいました。

写真7

すました顔も似合っています!

写真8

何やら写真の撮影会、撮った写真を見てまたにんまり!

写真9

こちらは真剣な表情です。たぶん「きき酒」のクイズをしていることでしょう!

最後に集合写真

プレゼント企画で前掛け・甚吉袋・お猪口当たった人おめでとうございます。
純米大吟醸稲村屋文四郎の瓶もあるぞ!

稲村屋文四郎 https://narumijozoten.com/bunshiro/

最後に

私もお客様と一緒に日本酒を飲みながらお話をして有意義であったと記憶しています。
もちろん日本酒の説明もしました。
髙取酒匠 離 さんは、離(はなれ)にあるからこの名前が付いたと記憶しています。
店内は、立ち飲みで椅子はありません!?もとい!椅子はあるのですが、イベントでたくさんの人が入るので椅子を外に出して行いました。

 

【関連記事】

2017 福岡県営業初日

創業文化三年、津軽の風土が醸した希少な美酒の数々を。

青森の地酒 菊乃井 稲村屋文四郎 稲村屋

株式会社 鳴海醸造店

杜氏兼社長 鳴海信宏