ブログ

2019年 第2回厳選銘酒と宮城の旬のマリアージュ 稲村屋文四郎

第2回厳選銘酒と宮城の旬のマリアージュの内容
2019年2月24日(日)にホテルニュー水戸屋様で開催されました。

ホテルニュー水戸屋様 https://www.mitoya-group.co.jp/

今回もお酒の選抜は三代目旭屋酒店本店様によって行われました。

三代目旭屋酒店本店様 http://asahiyasaketenhonten.com/

弊社は昨年に引き続き参加させて頂きました。誠に光栄です。

会の主旨

宮城県の旬の食材とホテル側が選んだ厳選の銘酒を楽しんでもらうという趣旨です。
ホテルニュー水戸屋様と三代目旭屋酒店本店様のお付き合いが深い人が対象ではないかと思っています。

鳴海醸造店の提供酒は!

純米大吟醸 稲村屋文四郎
鳴海醸造店で一番の高級酒です。クオリティーが高いですね!
お客様もこれを目掛けて列に並びます。
昨年度も来店くださったお客様が今年もきて頂けました。

稲村屋文四郎 https://narumijozoten.com/bunshiro/

 

稲村屋 純米吟醸生原酒無垢
この時期限定の日本酒です。無垢とは、混じりっけが無い意味合いから無濾過という表現で命名しました。

稲村屋 特別純米酒
稲村屋ブランドの柱の1つ、定番商品です。辛口で長く飲み続けるのであればこれがいいですね!

稲村屋 https://narumijozoten.com/inamuraya/

開宴前の会場

会場の舞台

金の屏風がステージに立てかけてあり、その上に大きな看板が掲げられています。

ブースの様子

青森県の鳴海醸造店は一番奥のブースになっています。稲村屋ののぼりが見えます。
のぼりは、黄緑色の地に黄色で「稲村屋」の文字が!
テーブルには、各社の仕込水が数本並んでいます。
料理はビュッフェ形式でお客様がお好みの料理のブースに並び持ってくるスタイルです。

お客様にお酒をついでいる様子。仕事しています(笑)

私の左にいる人はニュー水戸様のスタッフの方でお手伝いして頂きました。
お客様はワイングラスで各酒造元に行って好みの日本酒を注いでもらいます。

仙台市内の飲食店「ふく籠」様と記念写真

弊社お酒も取扱いして頂いています。

蒸しとお出汁 ふく籠

上記「ふく籠」令和2年4月は営業しておりません。

現在新店舗で焼鳥・干物を仙台駅近くで営んでいます。

令和2年4月より MtAsh 

この会が日曜日開催ということで業務店の方も参加しやすくなっていました。

 

記念写真

右側は、八乙女の三代目旭屋酒店本店の店長佐藤さん。お店を任され社長佐藤繁恵さんと切り盛りして頑張っています。同じ佐藤ですが夫婦でも親戚でもないそうです。佐藤という苗字が社員には多いそうです。

パフォーマンス写真

お酒が入っているでしょうか?
正解は、空瓶です。いつも大変お世話になっておりありがとうございます。

私は、まだ素面です!

いつ撮ったか覚えていません( ;∀;)

お疲れ様会

お疲れ様会の写真です。

酔っ払いではありません!

美味しい料理・お酒、愉しい会をありがとう!

最後に

ホテルニュー水戸屋さんにたくさんの日本酒ファンが集まって頂き宮城県の旬の料理と全国から厳選された蔵元5社 今年も選ばれ光栄です。

お客様の声:純米大吟醸稲村屋文四郎は、今回の中で一番美味しかったよ!

他のお客様が美味しいと進めてくれたので来ましたよ!

何杯でもおかわりしにくれる人、黒石出身者もいました。黒石で仕事をした事がある人も来ました。昨年に引き続き来てくれた人もいました。

 

今回企画されましたニュー水戸屋様の皆様、来場頂きましたお客様、誠にありがとうございました。

 

厳選銘酒と宮城の旬のマリアージュ2018~日本酒と宮城の料理ニュー水戸屋~

 

創業文化三年、津軽の風土が醸した希少な美酒の数々を。

青森の地酒 菊乃井 稲村屋文四郎 稲村屋

株式会社鳴海醸造店

杜氏兼社長 鳴海信宏