ブログ

2022(令和4)久〇(きゅうまる)発売中

お待たせいたしました。久〇(きゅうまる)がようやく店頭で発売になりました。ということはですよ。稲村屋特約店には行き渡っているということですね。製造元が先に販売しては失礼に当たりますよね。今年は諸事情により発売が大変遅くなり、毎年発売を楽しみにして頂いているお客様からの問い合わせが多く感じられました。

久〇(きゅうまる)とは?

久〇(きゅうまる)の正式名称は、【菊乃井純米吟醸初しぼり生原酒中汲み久〇】になります。それで読み方は【きくのいじゅんまいぎんじょうはつしぼりなまげんしゅなかくみきゅうまる】です。長いですね。中汲みとは、しぼりの圧があまりかかっていないものを摂取したということになります。搾り始めは「あらばしり」そして「中汲み」「責め」という順番になります。

久〇(きゅうまる)について

久〇(きゅうまる)で馴染みのある日本酒ですが、毎年2月か3月に発売になります。ここ数年稲村屋特約店にも販売しておりますので予約本数が確定してから発売するようにしました。数年前は、先に搾った久〇を得意先様に配ったのですが、今の時代SNSで宣伝すると何であの店には納品しているのに、うちにはまだ来ないのか?との苦情もございました。小さい会社なので小さいタンクで数本仕込みようやく商品をお届けできるのです。

久〇(きゅうまる)の画像

久〇の画像

久〇(きゅうまる)の画像になります。まだ冷蔵庫より寒いので外に置いています。暑くなったら冷蔵庫に入れなきゃ。だって要冷蔵の商品になりますからね。

あの有名人も久〇を飲みました

吞み鉄六角精児さん 鳴海醸造店 2017

久〇(きゅうまる)の販売先は?

久〇(きゅうまる)の販売先は、稲村屋特約店になります。お問い合わせ先は株式会社鳴海醸造店になります。電話0172-52-3321です。限定商品につきお早めにお買い求めくださいね。

久〇(きゅうまる)の通販は?

【久〇】または、【きゅうまる】で検索してみてくださいね。また、鳴海醸造店オンラインショップでも販売しております。

鳴海醸造店オンラインショップ

 

菊乃井 久〇(きゅうまる)魅力

 

創業文化三年、津軽の風土が醸した希少な美酒の数々を。

青森の地酒 菊乃井 稲村屋文四郎 稲村屋

株式会社鳴海醸造店

杜氏兼社長 鳴海信宏

Facebookページのフォローもよろしくお願いします。
https://www.facebook.com/narumijozoten/