ブログ

R2BY 鳴海醸造店仕込開始 限定吸水

R2BY鳴海醸造店の仕込が今日から始まりました。初洗米です。酒母の麹米で華吹雪60%とムツニシキ60%の精米になりました。今年の初ものなので昨年のデータを参考に今年も米の吸水を見ながら時間を決めました。おおよそ目的の吸水率になりました。

鳴海醸造店洗米の様子

洗米1

すみません、個人情報保護法のためなるべく顔は写していません。雰囲気を味わってください。ウッドソンのバッチ式での洗米です。10kg単位の白米を洗米していきます。

洗米2

こんな感じです。今日は比較的暖かく気温6℃の場所で作業しました。

鳴海醸造店浸漬の様子

浸漬の様子

こんな感じで半切りに塩水選の道具を使用して浸漬しています。

米の感想

華吹雪は、米の吸水がしやすいです。ムツニシキの米は硬く吸水時間をかなり多めにしました。

私の日記

今日は、醸造用アルコールの割水をしました。醸造用アルコールは入荷時で95.3度という高いアルコール度なので消防法で最低でも60度以下に割水をしなければならないのです。
いつも通り30度まで割水をしました。何かと忙しいですが頑張りたいと思います。短い日記ですが、お許しください(^^♪

 

日本酒造りの限定吸水とは?

 

創業文化三年、津軽の風土が醸した希少な美酒の数々を。

青森の地酒 菊乃井 稲村屋文四郎 稲村屋

株式会社鳴海醸造店

杜氏兼社長 鳴海信宏

Facebookページのフォローもよろしくお願いします。
https://www.facebook.com/narumijozoten/