ブログ

2020 菊乃井 ムツニシキ 日本酒 

お知らせ 菊乃井純米原酒ムツニシキですが4月9日をもって鳴海醸造店での店頭在庫が完売いたしました。酒類小売店には在庫がありますのでそちらでお買い求めくださるようお願いいたします。
お問合せ先 (株)鳴海醸造店 電話 0172-52-321 対応時間 8:00~17:00

******************************************************************

ムツニシキの日本酒が菊乃井からついに発売しました。
さて、ムツニシキとはどうゆうお米?なんなの?
いろいろ質問にお答えして瓶詰め風景などを交えてお知らせします。

ムツニシキとは?

酒造好適米(酒専用の米)ではなく、うるち米(一般的に食する)です。
奨励品種指定年が昭和46年~平成10年までとなっています。
昔は黒石の米は良いと北海道にもたくさん出荷していたと話は聞いていました。
道南地方の年配の方はムツニシキと聞くとピンとくるみたいです。
米の特徴としまして小粒で玄米品質は極めて良い。
粘りが少なく、硬めに炊きあがることが特徴とされていて寿司米としては大変適しています。
一昨年黒石市でムツニシキを復活させてお披露目会などが開催されました。
青森県内の寿司屋でも積極的に使用されるようになりました。

なぜお酒を造ったの?

黒石市長の強い要望もあり市役所農林部や商工観光部の方々の厚い想いに寄せられて
新たな米での造りに目覚めました。
米の性質が分からないし、酒造りは経験を重ねてその米の特徴をいかしていかなければならない。
市で寿司専米「ムツニシキ」に力を入れてPRいるので、弊社も話題性をもって後押しできればと思いチャレンジしました。
また、米は黒石市の株式会社アグリーハートさんにお願いして
黒石産の米で造った日本酒が誕生しました(#^.^#)

日本酒の発売日は?

令和2年4月8日(水)から
青森県内のお取り扱い酒販店で購入できます。
1.8L 3,000円
720ml 1,500円
消費税別です。
問い合わせ先 (株)鳴海醸造店 0172-52-3321 電話の受付8:00~17:00

日本酒の成分は?

アルコール分 17度(原酒になります)
日本酒度 +9.0
酸度 1.5
アミノ酸 1.3
使用米 ムツニシキ100%使用(黒石産)
精米歩合 60%
使用酵母 青森県酵母まほろば醇
一回火入れとは?
生酒を瓶詰め時に一回だけ熱処理したお酒です。

瓶詰め風景

いまどき、このような形で詰めているとは( ;∀;)
誰もおもっていないんだろうな?!

真剣な眼差し!

720mlの瓶詰めです。レイメイという機械で詰めています。

以下は私が撮影しましたので写っていません!!!

720mlの瓶詰め

1.8L詰め。

小瓶を詰めたあと、写真中央の機械でキャップを閉めます。

キャップを閉めたあとは、検酒をします。

検酒をした後は、プラスチックの容器に入れられ移動!

飲んだ感想

しぼりたてのお酒を飲んだ感想です。
日本酒度+9.0の割には米の甘みを感じました。
香り穏やかで当初の寿司ネタに合うお酒。和食に合うお酒の目的に近づけたと思います。
原酒の割には飲み口がスッキリとしていて飲みやすいお酒です。
一回火入れのお酒もオイオイ追加したいと思います。

お勧めの料理

お勧め料理は刺身、和食が合います。
山菜の天ぷらも良いと思います。
最近春の山菜食べていないです。暖冬だったからあまり出回らないのか?
そういえばうちの母親が作ったバッケ味噌最近ご飯のお供に食べています。
バッケ味噌とは、方言ですかね?
ちなみにバッケは、ふきのとうです。
これもムツニシキのお酒に絶対合うと思います。

米のこだわり

米の生産者は株式会社アグリーハートのタクロンさんです。
米は黒石市でも良いお米が取れるという浅瀬石の田んぼで育ちました。
私は米作りが良く分からないのですが、あるタイミングであるものを投入することによりより良い米ができるとのこと。また、じっくりとお話を聞きたいと思います。

ムツニシキの瓶をもって記念撮影(^_-)-☆

菊乃井 https://narumijozoten.com/kikunoi/

関連する過去のアーカイブ

2020 ムツニシキテレビ放映第二段 搾り 菊乃井

2020 ムツニシキ生産者 タクロン 菊乃井来店

2020 ムツニシキ日本酒仕込 テレビ放映

 

創業文化三年、津軽の風土が醸した希少な美酒の数々を。

青森の地酒 菊乃井 稲村屋文四郎 稲村屋

株式会社鳴海醸造店

杜氏兼社長 鳴海信宏