ブログ

きた倉 季節限定「冬」味噌ラーメン 

念願のきた倉さんの冬限定の味噌ラーメンを食べてきました。当社鳴海醸造店の吟醸粕を使用しているとのことでしたが酒造りが忙しく中々いけませんでした。先日青森県産清酒新酒鑑評会のお酒の搬入の時に行ってきました。混んではダメなので午前11時過ぎにきた倉さんへ向かいました。正面の駐車場は既にいっぱいでしたので少し離れた駐車場に向かいました。この日は少し肌寒い日で暖かいラーメンが食べれることに最高の日となりました。店に入るとすでに数人の人がいました。ここは煮干し系のラーメンが人気でほとんどの人が煮干し系ラーメンを食べていました。店員さんに酒粕の入ったラーメンありますか?とお聞きしたらパンフレットを見せていただきみそラーメンと教えていただきました。

きた倉さんの冬限定メニュー味噌ラーメン

きた倉さんの限定メニュー

季節限定「冬」、限定品には誰でも弱いですね!ふんだんに野菜を使用した鶏白湯スープ、鳴海醸造店の酒粕を合わせた特製みそダレ、豆乳を加えることによって、くどさのないまろやかな味に仕上がっているとの事です。今は以前に比べてあまり食べれなくなったので味噌ラーメンの中盛を注文しました。おすすめのトッピングも迷ったのですがまずは素を楽しもうと思いました。

きた倉さんの季節限定味噌ラーメン写真

きた倉さんの季節限定味噌ラーメン

私は食のコメントをあまりしたことが無いので自己流だと解釈してください。サフランがのっていて彩りがいいですね!チャーシューも大きいです。まずはスープをレンゲで一口豆乳と味噌がまろやかさを与えてくれます。その中に酒粕が入っているの!?みたいな!私にはちょうどいいバランスで酒粕を楽しめました。鼻から抜けるいい酒粕の余韻です。豆乳と味噌と酒粕がうまい具合に調和しています。もちろんふんだんに野菜を使用した鶏白湯スープがベースとなっていることも旨さのかなめだと思います。麺は中太麵でしょうか?それこそラーメンを食べ歩きしている食通ではないので( ;∀;)麺とスープが絡んで旨かったです。その証拠に!!!

完食

そうです!!!スープも飲み切って完食しました。津軽弁では「あーあーうめかった」(笑)本当においしかった。の意味です。先日テレビを観ていましたらきた倉さんのお店が紹介されていました。その時アシスタントが鰹(かつお)ラーメンとこちらの味噌ラーメンを食べていました。どちらも美味しそうでした。次は鰹ラーメンにチャレンジしてみようと思います。

味噌ラーメン使用している酒粕の種類は?

味噌ラーメンに使用している酒粕の種類は、菊乃井吟醸押粕です。板状のものでなく練粕になります。店長が試行錯誤の中この粕に決めたと聞いています。

酒粕が入ったラーメンを食べて運転いいの?

酒粕には元々アルコール分が含まれていますが、調理する時にアルコールを熱で飛ばしているので問題はありません。

きた倉さんの営業時間など

住所 青森市青柳1丁目7-29
電話 017-763-0830
営業時間 11:00~15:00
17:00~20:00
年中無休(だだしお盆と正月は除く)
スープが品切れの場合は終了するとのことです。

さいごに

忙しい中店のオーナー様にもご挨拶することができました。ありがとうございます。季節限定味噌ラーメンは、令和3年3月28日まで食べれるみたいです。酒粕の好きな方もそうでない方も是非ご賞味いただければと思います。

関連する過去のアーカイブ

きた倉 吟醸粕みそラーメン

2020 菊乃井押粕(練粕) 発売中

酒粕鳴海醸造店の人気のブログ

酒粕の効能 ~菊乃井編~

 

創業文化三年、津軽の風土が醸した希少な美酒の数々を。

青森の地酒 菊乃井 稲村屋文四郎 稲村屋

株式会社鳴海醸造店

杜氏兼社長 鳴海信宏

Facebookページのフォローもよろしくお願いします。
https://www.facebook.com/narumijozoten/