ブログ

酒粕カタラーナ 

[ 酒粕カタラーナレシピ ]を酔宮がほんずの料理長の松田さんから紹介して頂きました。業務用の容量で記載していますが、ご家庭で作る場合は分量調整して、あくまでも参考にして作成して頂きたいと思います。単純に各々の分量を8で割って作成してみてください。

酔宮がほんず https://www.gahonz.com/

酒粕の風味がカタラーナの旨さを引き立てくれています。
私が食べたのは冷凍庫から出したばかりで冷たくアイスクリームのような触感と鼻から抜ける吟醸粕のいい香り、食べてみると甘みが口の中で広がりううん
最高のデザートって感じです(^_-)-☆

酒粕カタラーナの画像

酒粕のカタラーナの画像

写真は酔宮がほんずさんからの提供になりました。

用意するもの

以下「酔宮がほんず」さんの許可を得て掲載させていただいております。
用意するもの
卵黄・グラニュー糖・生クリーム・牛乳・酒粕(今回の場合は菊乃井の大吟醸押粕使用)・バニラエッセンス・ボウル・パット
詳細は、下記に説明してあります。
(a)2Lサイズ卵黄8個・グラニュー糖220g
(b)生クリーム600g・牛乳400g・酒粕120g・バニラエッセンス1g

(a)の作り方

ボウルに卵黄、グラニュー糖を入れて70~80℃のお湯で湯煎しながら卵に火が入らない様にこまめに湯煎から外しながらグラニュー糖が完全に溶けてもったりとするまでホイッパーで混ぜる。もったりしたら湯煎から外して粗熱をとる。

(b)の作り方

・鍋に生クリーム、牛乳、酒粕、バニラエッセンスを入れて80℃まで温める。温めたら火から外して粗熱をとる。

(a)と(b)を混ぜます

a,b共に40℃くらいになったらボウルで合わせてよくかき混ぜる。
混ぜたら濾し器で濾す。
濾したら氷水でしっかりと冷やす。
しっかりと冷えたらバットに流す。
(バットは23センチ×31センチの物)
より大きなバットに液を入れたバットを入れてバットの半分が浸かる程度のぬるま湯を入れて蓋をしてオーブンに入れる。

オーブンで調理

120℃で60分湯煎焼きをする。

冷やす作業

その後オーブンから取り出し、しっかりと冷えたら冷凍庫に入れて固める。
5,6時間冷凍したらバットとカタラーナの隙間にナイフ等で切り込みを入れて、バットごとひっくり返しバットの底の面を温めバットから外す。
外したら好みの大きさにカットして再度冷凍する。
グラニュー糖等をかけてバーナーで炙り、色良く焦げ目をつけて完成。

今回使用した押粕販売

https://furusatobin.jp/kikunoi/

下の方に押粕が販売しております。
今回使用は、菊乃井大吟醸押粕です。菊乃井吟醸押粕でも前回作成しました。

 

2020 酔宮がほんず 稲村屋イベント

 

酒粕入り レーズンバター

 

2019 酒かすの効能 ~菊乃井編~

 

 

 

 

創業文化三年、津軽の風土が醸した希少な美酒の数々を。

青森の地酒 菊乃井 稲村屋文四郎 稲村屋

株式会社鳴海醸造店

杜氏兼社長 鳴海信宏

Facebookページのフォローもよろしくお願いします。
https://www.facebook.com/narumijozoten/