ブログ

新函館北斗駅、酒舗稲村屋さんでの「酒舗稲村屋久②の会」

令和4年11月26日(土)新函館北斗駅前の酒舗稲村屋さんでの「酒舗稲村屋久②の会」が18:30より新函館北斗駅前ほっくるで開催されました。その内容を画像中心にご紹介させて頂きます。ちなみに久②は、久〇(きゅうまる)にかけて第二回目のイベントなので②としたそうです。(きゅうまる)とは、鳴海醸造店の屋号になります。

酒舗稲村屋久②の会の会場

酒舗稲村屋久②の会の会場は、新函館北斗駅の南口を出てすぐのところにあるほっくる(北斗市観光交流センター別館)の1Fの酒舗稲村屋さんで開催しました。

酒舗稲村屋久②の会の料理

酒舗稲村屋久②の会の料理

酒舗稲村屋久②の会の料理は、「キッチンはるまち」さんのお酒のつまみになります。拡大してみてみましょう。

酒舗稲村屋久②の会の料理

酒舗稲村屋久②の会の料理の拡大になります。中身を開けてみましょう。

彩り豊かな色彩です。

彩り豊かな色彩です。料理名は下の画像を参考にしてくださいね。

はるまちキッチンの料理名

はるまちキッチンの料理名です。

はるまちキッチンの料理を提供してくれた参加者です。

はるまちキッチンの料理を提供してくれた参加者です。

はるまちキッチンのパンフレット

はるまちキッチンのパンフレットになります。七飯町近辺の方はご用命ください。おいしい手作りの料理になります。

酒舗稲村屋久②の会の提供酒

酒舗稲村屋久②の会の提供酒

酒舗稲村屋久②の会の提供酒の自然農法純米酒賜(たまもの)になります。荷物が前日鳴海醸造店発送で翌日到着して良かったです。通常ですと中1日あけられてしまします。

酒舗稲村屋久②の会の提供酒

酒舗稲村屋久②の会の提供酒、頒布会の限定商品「久〇(きゅうまる)純米吟醸」です。いつのものなのか裏ラベルをみました。

久〇純米吟醸の裏ラベル

久〇純米吟醸の裏ラベルです。米は「華さやか」を使用しています。ちょうど2年前の日本酒になります。最後の1本ということで非常に貴重なものです。味見をするとおいしく飲めて貯蔵状態が良かったのだと思います。

稲村屋純米大吟醸

稲村屋純米大吟醸になります。乾杯酒でした。こちらは1.8Lで提供されました。
18:30過ぎに約2名が到着していませんでしたので、乾杯の練習をしようと提案しました。「乾杯の練習」は、北海道でも浸透していないので「青森県だけ」なのでしょうか?
「乾杯の練習」をしてまもなく2名が到着したので会が開催されました。
稲村屋純米大吟醸は、稲村屋純米吟醸からの変更ラベルだと稲村社長からお話がありました。

稲村屋純米吟醸生原酒無垢

稲村屋純米吟醸生原酒無垢の日本酒も提供されました。こちらの日本酒は大変人気がありました。皆さん「紫」をくださいと言っていました。ラベルの色も商品を覚えてもらうには必要なのだと感じました。だって「稲村屋」にもいろいろと種類があり過ぎるのですね。

稲村屋純米吟醸生原酒頒布会限定商品

稲村屋純米吟醸生原酒頒布会限定商品も提供されました。令和3年なのでちょうど1年前ですね。貯蔵状態がよく、私はこの日本酒が大変気に入りました。
切れがあり良好な日本酒でした。
以上の他にもなんと大吟醸稲村屋文四郎も提供されました。今年の全国新酒鑑評会で金賞受賞そして青森県産清酒鑑評会では知事賞を受賞、東北清酒鑑評会でも優等賞受賞とパーフェクトな日本酒になります。
提供された日本酒は、全8種類になります。画像がなくて申し訳ございません。
その他には稲村屋純米生原酒ひやおろしなどが提供されました。

酒舗稲村屋久②の会の様子

酒舗稲村屋久②の会の様子

酒舗稲村屋久②の会の様子です。稲村社長が進行してくれました。途中で皆さんの自己紹介をしていただいたり、鳴海醸造店のクイズが稲村社長から出されました。
クイズは3択で挙手をしていただき当たった人には飴玉が配られます。最後に飴の数が多い人が優勝になります。
クイズは、私のこのブログからもヒントに出されました。クイズを考えることが稲村社長は、お好きのようです。

酒舗稲村屋久②の会の様子

酒舗稲村屋久②の会の様子

クイズで次席で商品をゲットしました。

クイズで次席で商品をゲットしました。

自己紹介の様子です。

自己紹介の様子です。写真手前のお二人の男性の方は元みちのく銀行黒石支店に勤務されご案内したところ喜んでご参加いただきました。

酒舗稲村屋さんのスタッフの紹介

一通りお客様の紹介が終わったあとに酒舗稲村屋さんのスタッフの紹介もありました。

記念撮影

記念撮影になります。真ん中の人は後藤るみ子さんになります。やさいばーみるやで麹料理研究をしています。名刺交換させていただきました。

記念撮影

記念撮影です。下の方は撮影者の指が入ってしまったのかな?

稲村屋純米大吟醸をもっての撮影

稲村屋純米大吟醸をもっての撮影になります。いい笑顔です。

稲村屋純米大吟醸をもっての撮影

もう一枚横画面で。

岡本さんとの2ショット写真

岡本さんとの2ショット写真です。昨年もそうですが、このためだけに東京から会に参加してくれました。ありがたいことです。

岡本さんとの2ショット写真

お気に入りの日本酒をもってもう一枚。

お客様との2ショット写真

お客様との2ショット写真になります。

3ショット写真です。

3ショット写真になります。右側の方は函館在住の大竹美穂さんになります。今回のクイズで飴玉7個獲得して優勝されました。おめでとうございます。
右側の方は阿部元樹さんになります。函館商工会議所に勤務しております。
お二人とFBでつながらせていただきました。
アップ写真をもう一枚。

アップ写真です。

アップ写真です。

3ショット写真になります。

3ショット写真になります。右側は進藤さんで以前鳴海醸造店にも来店いただきました。青森県出身になります。

3ショット写真になります。

3ショット写真になります。

3ショット写真

3ショット写真です。お気に入りの日本酒を持って、ハイチーズ。

キッチンはるまちさんとの2ショット写真

キッチンはるまちさんとの2ショット写真

キッチンはるまちさんとの2ショット写真

もう一つのキッチンはるまちさんとの2ショット写真

酒舗稲村屋久②の会の全体写真

酒舗稲村屋久②の会の全体写真

酒舗稲村屋久②の会の全体写真です。アクリル板が邪魔してマジックになっていますね。

酒舗稲村屋久②の会の全体写真

もう一つの酒舗稲村屋久②の会の全体写真。皆さんに写真撮影の承諾とブログの掲載許可は、会の冒頭に承諾を得ました。

夜のほっくる

ほっくるの画像

酒舗稲村屋久②の会の反省の料理

酒舗稲村屋久②の会の反省の料理です。

酒舗稲村屋久②の会の反省の料理です。

反省会の日本酒は稲村屋純米吟醸生原酒無垢です。

反省会の日本酒は稲村屋純米吟醸生原酒無垢です。酒舗稲村屋のスタッフの皆様最後までありがとうございました。

酒舗稲村屋久②の会、私の画像集

酒舗稲村屋久②の会、私の画像集

酒舗稲村屋久②の会、私の画像集少しですが、掲載しておきます。

酒舗稲村屋久②の会、私の画像集

基本、お話をする時にはマスクを着用していました。

ずーしーほっきーとの写真撮影

ずーしーほっきーとの写真撮影

ずーしーほっきーとの写真撮影です。2022年の12月に完成されたみたいです。昨年のイベント時にはありませんでした。
ずーしーほっきーは、北海道北斗市の公式キャラクターになります。

ずーしーほっきーとの写真撮影

2回目はマスクを外して、違うポーズをとりました。

ポストの上にもずーしーほっきー

ポストの上にもずーしーほっきーです。

稲村社長との2ショット写真

稲村社長との2ショット写真

稲村社長との2ショット写真になります。

稲村社長との2ショット写真

この度もおいしいごはんに連れて行ってもらったりDUE PUNTI(ドゥエ プンティ)井坂真介さんのワインの畑を見学させていただいたりといろいろとありがとうございました。引き続きよろしくお願いいたします。

酒舗稲村屋久②の会、総括

酒舗稲村屋久②(きゅうまる2の会)にご参加いただきました。18名の皆様ご参加いただきまた、日本酒をおいしく飲んでいただき大変ありがとうございました。
来年も第3回が開催されることを期待します。
引き続きよろしくお願いいたします。

関連する過去のアーカイブ

新函館北斗駅、酒舗稲村屋久①の会

新函館北斗駅 酒舗稲村屋

 

創業文化三年、津軽の風土が醸した希少な美酒の数々を。

青森の地酒 菊乃井 稲村屋文四郎 稲村屋

株式会社鳴海醸造店

杜氏兼社長 鳴海信宏

Facebookページのフォローもよろしくお願いします。
https://www.facebook.com/narumijozoten/