ブログ

2019稲村屋純米生原酒ひやおろし 

稲村屋純米生原酒ひやおろし解禁

令和元年9月6日(金)より発売開始

****************************************************************************************

【杜氏のコメント】
稲村屋純米生原酒ひやおろしは、春に搾った日本酒を無濾過生原酒のまま瓶詰めしてマイナス5℃の冷蔵庫で秋まで寝かせました。
飲んでみての感想:辛口でキレのよい日本酒の印象!香りが森に包まれた香り(笑)どんな香りなのだろうか?ワインのきき酒師みたいなコメント(笑)
合う料理:今年は秋刀魚が不作なので、「カツオのたたき」や津軽の郷土料理「ニシンのきりこみ」が良さそう。度数が高い割にはあまりアルコールの強さを感じない!
飲み方は、冷蔵庫でキリっと冷やして5℃~10℃がお勧めです。

【取り扱い注意店】

稲村屋のひやおろしは、生・生の商品です!

冷蔵庫で管理して頂かないとお酒が劣化します。

1800mlで飲み切れない、場合は720mlのガラス瓶または、ペットボトルなどの容器に詰め替えして冷蔵庫で保存をお勧めします。

【底の白いの何?】

ろ過をしないで瓶詰めしていますので瓶の底に澱(オリ)が沈んでいます。純粋にお酒そのものを楽しむのであればあった方が美味しい酒とされます。ワインでいう酒石酸のようなものです。

稲村屋 http://narumijozoten.com/inamuraya/



ひやおろし1800ml、要冷蔵商品です。

ひやおろし720ml、要冷蔵商品です。

ひやおろしに関するお問い合わせ

株式会社鳴海醸造店 電話 0172-52-3321 8:00~12:00 13:00~17:00
12:00~13:00は、人手不足のためご遠慮願います。

過去のアーカイブ

2018稲村屋ひやおろし純米生原酒

 

稲村屋純米生原酒ひやおろしは、火入れをしていない、生・生商品です。

お酒の「火入れ」とは?

 

稲村屋が出来るまで!

日本酒ができるまで 地酒菊乃井

 

 

創業文化三年、津軽の風土が醸した希少な美酒の数々を。

青森の地酒 菊乃井 稲村屋文四郎 稲村屋

株式会社鳴海醸造店

杜氏兼社長 鳴海信宏