ブログ

三代目旭屋酒店蔵元を囲む会2019 報告

三代目旭屋酒店本店主催の蔵元を囲む会が今年も行われました。

日時: 令和元年10月20日(日)18:00より
場所: ごちそう村創夢里江 https://loco.yahoo.co.jp/place/g-9ckGOTSgy2c/

イベントのチラシ!

ごちそう村ソムリエさま看板

昨年の写真です。泉中央駅から歩いて約3分と利便性がよい場所にあります。

今年も昨年に引き続き「青森お酒の会」と称して尾崎酒造株式会社・竹浪酒造店・株式会社鳴海醸造店の三蔵でそれぞれ3種類の日本酒が提供されました。

お客様は三代目旭屋酒店本店と付き合いのあるお客様、ソムリエのお店の常連様と約30名が参加されました。

三代目旭屋酒店本店様 http://asahiyasaketenhonten.com/

第一声は、オーナーである佐藤社長から挨拶を頂き、蔵元の紹介がなされました。
その後、乾杯に入りました。乾杯酒は、「稲村屋 純米吟醸」

稲村屋 http://narumijozoten.com/inamuraya/

乾杯後、それぞれの蔵元から簡単な紹介をしました。

尾崎酒造さんの3種類の日本酒

尾崎酒造は、社長が出席・イケメン社長と紹介されました。

竹浪酒造さんの3種類の日本酒

竹浪酒造さんは、熱燗でお客様を楽しませていました。

鳴海醸造店の写真が無い!!! ( ;∀;)
商品は、
大吟醸稲村屋文四郎の全国新酒鑑評会金賞受賞そして青森県産清酒鑑評会知事賞受賞酒(9種類の中ではスペックが高すぎる)
人気があるので注ぐ日本酒の量も考えさせていただきました。

稲村屋文四郎 http://narumijozoten.com/bunshiro/

乾杯酒で使用された稲村屋純米吟醸、ワイングラスで飲んだせいか香りも程よく飲み心地もよく大変お褒めの言葉を頂きました。
もう一種は、稲村屋純米生原酒ひやおろし

稲村屋 http://narumijozoten.com/inamuraya/

お陰様で完売させて頂きました。

日本酒を注ぐことに専念しておりましたのでお客様の料理は撮影できませんでしたが、
満足の様子でした。はらこ飯と豚汁は御代わり自由との声が聞こえてきましたが、
終了後の懇親会で出てきたらすんごく美味しかったです。

開場前の様子

手前がヨッシーこと竹浪さん、中央が大ちゃん!

中央がオーナーの佐藤社長

日本酒の瓶を持ちコマーシャル!

カメラを向けると子の様子!

皆さんご満悦です(^^)/

稲村屋の宣伝です!

皆さんいい笑顔です!

全体写真が撮影されたあと!

ねぷた祭り頃、菊乃井に来店頂いた佐々木さんお友達3名を引き連れてご参加いただきありがとうございました。お父様が日本酒が好きなそうでこれからも「稲村屋」をよろしくお願いいたします。

全体写真がないです。誰のカメラで撮ったのでしょうか?
三代目旭屋酒店本店さんを訪ねると出てくると思います(笑)

最初に三代目旭屋さんのイベントに参加して頂いた早坂さんと久しぶりにお会いできました。当時とはかなり雰囲気が変わってびっくりしました。今度は蔵にも訪れてください。

ご参加された皆様大変ありがとうございます。皆様良いお客様ばかりで感心しました。
そして日本酒を飲んでおいしいとのお言葉が何よりの活力剤になります。私たちはこれから酒造りに挑みますが、この会を糧により一層頑張っていきたいと思います。

【昨年の様子】

仙台 ごちそう村ソムリエ2018 青森の地酒~日本酒愛好家集合~

【関連記事】

2019年 第2回厳選銘酒と宮城の旬のマリアージュ

創業文化三年、津軽の風土が醸した希少な美酒の数々を。

青森の地酒 菊乃井 稲村屋文四郎 稲村屋

株式会社鳴海醸造店

杜氏兼社長 鳴海信宏