ブログ

南部杜氏夏季講習会2018参加

第107回南部杜氏夏季講習会に昨年に引き続き参加しております。

岩手県南部杜氏協会は全国でも一番多い杜氏協会です。

石鳥谷会場・紫波会場に全国各地から皆様かけつけております。

講師の先生も全国各地最先端でご活躍されている人ばかりです。

今回のメインテーマは「もろみ」です。

「もろみ」とは、お酒の発酵段階のことです。

発酵中の温度管理や分析によりアルコールとボーメを管理するA-B直線・ボーメと日数を管理するBMD曲線・エキス分の管理など早速、次期酒造りに活用できることばかりです。

講師のお話の他、全国各地から馳せ参じる酒造りの仲間との情報交換も大変必要なことだと思います。

プロジェクターを使用し講演を行っています。

参加蔵元のお酒や地酒を飲み、きき酒の勉強も兼ねて

初日の交流会、島根県・埼玉県・栃木県と青森県3社が参加

残り2日間また頑張ります頑張ります。

 

青森県内初の地酒で乾杯酒条例制定の黒石の地より

創業文化三年、津軽の風土が醸した希少な美酒の数々を。

青森の地酒 黒石の地酒・青森の日本酒 黒石の日本酒

菊乃井 稲村屋文四郎 稲村屋

株式会社鳴海醸造店