ブログ

令和元年全国新酒鑑評会『稲村屋文四郎』金賞受賞

おかげさまで令和元年全国新酒鑑評会において弊社の『稲村屋文四郎』が3年ぶりに金賞受賞を致しました。従業員・蔵人共々喜んでおります。

これもひとえに皆様のご支援の賜りものと感謝いたしております。

今回の酒造りに支援して頂きました青森県産業技術センターの先生方・従業員の皆様には大変感謝しております。喜びをかみしめながら精進して参りたいと思いますので

引き続きよろしくお願いいたします。

 

詳しくは、酒類総合研究所のHPをご参照ください。

https://www.nrib.go.jp/kan/h30by/h30bymoku_top.htm

 

審査要領は下記のとおりです。

平成30酒造年度に製造された清酒を全国的に調査研究することにより、製造技術と酒質の現状及び動向を明らかにし、もって清酒の品質及び製造技術の向上に資するとともに、国民の清酒に対する認識を高めることを目的としています。
現在、全国規模で開催される唯一の清酒鑑評会であり、製造技術と品質の向上に果たす役割は極めて大きいものがあると考えています。

  • 出品点数:857点

  • 予審
    審査日:平成31年4月23日(火)~ 25日(木)の3日間

  • 決審
    審査日:令和元年5月9日(木)~ 10日(金)の2日間

  • 審査結果
    入賞酒:416点(成績が優秀と認められた出品酒です。)
    金賞酒:237点(入賞酒のうち特に成績が優秀と認められた出品酒です。)

 

喜びを嚙み締める社長兼杜氏の鳴海信宏

受賞商品は、追って発売する予定です。

今回の出品酒は、大吟醸稲村屋文四郎です。

稲村屋文四郎 http://narumijozoten.com/bunshiro/

看板もできるのハヤー!

創業文化三年、津軽の風土が醸した希少な美酒の数々を。

青森の地酒 菊乃井 稲村屋文四郎 稲村屋

株式会社鳴海醸造店

杜氏兼社長 鳴海信宏