ブログ

若き農業経営者との出会い

先日平成30年度黒石市青年農業経営塾「夕学講座」に参加して参りました。

異業種交流の一環で若手の農業者・参加企業・黒石市の市長、副市長をはじめ農林課の皆様・青森銀行、みちのく銀行、日本政策金融公庫の皆様が出席されました。

黒石市長高樋憲様

開講式では、黒石市長の激励のことばを頂きました。

第2部の講演では、金融機関からみる産業連携について日本政策金融公庫様、青森銀行様、みちのく銀行様より25分ずつお話を聞きました。農業者参加は、32名で黒石市の他、平川市・青森市からも参加していました。

第3部では、異業種交流会で取組の紹介や名刺交換会を行いました。農業者参加20名他17名、合計37名で中町の「こみせん」で行いました。

若手の農家さんは皆さん意欲をもって好印象でした。

地元黒石市で酒造好適米を作ってもらい、オール黒石の酒を将来提供できるように前向きに考えていきたいと思います。

 

創業文化三年、津軽の風土が醸した希少な美酒の数々を。

青森の地酒 菊乃井 稲村屋文四郎 稲村屋

株式会社鳴海醸造店

杜氏兼社長 鳴海信宏