ブログ

津軽地区酒類業懇話会

6月21日ホテルニューキャッスルに於いて津軽地区酒類業懇話会が開催されました。

会場のホテルニューキャッスル

開会は、16時に六花酒造の北村会長の挨拶に始まり、

ついで弘前税務署長の挨拶を頂き議題に入りました。

津軽地区ということで弘前市・五所川原市・黒石市それぞれの管内の税務署様、日本酒・ワイン・シードルそれぞれのメーカー様、酒類卸業様、小売酒販店様と総勢28名が

集まり酒類業界の最近の情報交換について意見を交わし合いました。

北村会長からは今の酒造業界について端的にご指導を頂きました。

酒造メーカーは近況の営業活動の報告・設備投資の話・将来についての夢を語って頂きました。例年ですと時間が余る傾向にあるのですが、今年の場合は皆様熱く・厚く語っておりました。

 

日本酒メーカー以外の製造の参加者

もりやま園株式会社      http://moriyamaen.jp

有限会社サンマモルワイナリー http://www.a-wineryhotel.com/winery.html

株式会社WANO Winery  http://www.medetai-tsuruta.jp/15196.html

同じアルコールを販売する立場ですが違った観点からみて大変参考になりました。

弘前税務署長の話の中で青森県のインバウンド人口は24万人しかし全国では2000万人

比べてみると約1%でしかないとの事。もっともっと青森県の魅力を増やしてインバウンド人口を増やすことは可能だと。頑張らなきゃ!

懇親会は、25名で執り行われました。残念ながら写真を撮れませんでした。

 

創業文化三年、津軽の風土が醸した希少な美酒の数々を。

青森の地酒 菊乃井 稲村屋文四郎 稲村屋

株式会社鳴海醸造店

杜氏兼社長 鳴海信宏